ベジライフ酵素液

太りにくい体質を手にいれるには

太りにくい体質になるには、もちろん酵素不足を解消することでデトックスをすることですが日々のちょっとした工夫によって太りにくい体質には誰でもなれます。
少し意識するだけで太りにくい体質に変化するのなら、やってみる価値はあるのではないでしょうか。

 

若いころに比べて傷の治りが悪くなったと感じる方は多いと思います。
それは代謝が低下しているため、体の循環が悪くなっているのです。
血液もドロドロになってしまっている状態では、傷の治りはもとより、太りやすく痩せにくい体質になっているのです。

 

ですから「太りにくい体質」というのは血液がサラサラの状態の人の事をいいます。

 

ある実験で2滴のどろどろの血液にほんの少し酵素を混ぜただけで、一瞬でサラサラになったというものがあります。
血液をサラサラにするには酵素は必要不可欠なのです。

 

さて、では酵素ドリンクを飲めばいいだけじゃないかと思いがちですが日々の生活でまだできることはあります。

 

・湯船につかる
やはり日本人はお風呂!
体をゆっくり休ませることによってリラックスし、酵素の働きを活性化します。
またお風呂上がりにぽかぽかしてる体を冷ます過程で「眠気」がきます。
睡眠不足やなかなか寝付けない方はゆっくりと湯船につかってみるのもいいかもしれません。

 

・よく噛んで食べる
酵素は食べた物を消化する働きもします。
しかし大きいまま飲みこんでしまうと、酵素をフルパワーで使ってしまいますのでできるだけ小さくしてから飲み込むようにしましょう。
また、大きいまま飲みこんで酵素が消化しきれなくなってしまったものは「老廃物」となってしまいます。
老廃物になると悪玉菌の餌になり悪臭がしたり血液がドロドロになってしまう原因になりますので、よく噛んで食べるということは重要なポイントです。

 

いかがですか?簡単にちょっと意識すればいいだけですので、是非実践してみてください。